キュン!ドロップDチューニングの構えでモテモテ!?ギターを重低音にするだけじゃなく初心者さんにもオススメな理由

ゲーム制作

こんにちは!SH研究所です!

今回は、ギターのチューニングでよく使われる ドロップDチューニング についてお話します!

ドロップDチューニング?なにそれおいしいの?→正直おいしい!

stratocaster

ドロップDチューニングは、正直おいしいです!

まずは、ドロップDチューニングの概要をお話しますね。

ドロップDチューニングは、通常のチューニング(レギュラーチューニング)の6弦を開放した時の音 E(ミ)を、D(レ)まで下げるチューニングです。

レギュラーチューニング

レギュラーチューニングは、上図のようにチューニングします。

ドロップDチューニング

ドロップDチューニングは、上図のようにチューニングします。

ドロップDチューニングは、6弦の開放の音がE→Dになってるわ!

ドロップDチューニングのメリット

ドロップDチューニングで重低音!

ドロップDチューニングは、レギュラーチューニングから弦を緩めるチューニングなので、レギュラーチューニングでは出せなかった低音が出せるようになります。

ドロップDチューニングすることで1音下げたことになります。たった1音下げただけですが、実際に音で聴くと低音が強化されてヘヴィーなサウンドになります!

パワーコードがメッチャ簡単に弾ける!初心者さんにオススメ!

ドロップDチューニングのメリットは、低音が強化されるだけではありません。

パワーコードがメッチャ簡単に弾けるようになります!

パワーコードは、基準になる音と、基準音から5度離れた音で構成されたコードです。
エレキギターならではの力強い音がします。
5度とかイミフなお話は、別の機会にお話ししますね。

とりあえず、Dのパワーコードの基準の音はDで、Dから5度離れた音はAです。

ドロップDチューニングにしていると、6弦開放の音がDで、5弦開放の音がAです。
なので、6弦と5弦を開放して弦を弾けば勝手にDのパワーコードになっています!

ヤバッ!簡単にパワーコードが弾けるわ!

ちなみに3弦の開放の音は、6弦より1オクターブ高い音になります。この3弦も一緒に弾くと、より音に厚みが出ます!

あとは、6~4弦の押さえるフレットの位置を変えるだけで、他のパワーコードも弾けちゃいます!

2フレットを押さえれればEのパワーコード、3フレットを押さえればFのパワーコードになります。

パワーコードが弾けると、色々な曲が弾けるようになるから楽しい!初心者さんにオススメよ!

演奏にゆとりができるのでギターボーカルやパフォーマンスがしやすい!

ドロップDチューニングにするとパワーコードが簡単になり、演奏にゆとりができます。
演奏にゆとりができるので、ギターボーカルや、パフォーマンスがしやすくなります!

私の演奏動画は、YouTubeで配信しています。
以下記事に私が好きな曲をまとめました。
カッコイイ、面白い曲も作ったので是非聴いてみて下さい!

ヤバイのもアルヨw

アニソン、J POP、ロック、メタル 色々作曲しやすい!

これは完全に主観ですが、ドロップDチューニングにすると作曲しやすいです。

恐らく簡単にコードが弾けることが理由の一つだと思います。

メジャースケール(ドレミファソラシドのような明るい響きの音階)で弾けば明るい感じの曲も作れるし、マイナースケール(音が暗い響きになる音階)で弾けば暗い感じの曲も作れます。

ドロップDチューニングだと、何もない手探りの状態からでもイイ感じのフレーズが生まれやすいです。

ちなみに、私が制作した格ゲー シャイニーハート のBGMもドロップDチューニングで作曲しました。

ドロップDチューニングのデメリット

便利なドロップDチューニングですが、一応デメリットもあります。

弦のテンションが弱くなる

ドロップDチューニングすると弦の張りが緩くなります。いわゆる弦のテンションが弱い状態です。

弦が多少ベロンベロンになるので音に芯がなかったり、ピッキングした時にフニャンとした弾き心地になります。

対策は、太い弦(弦のゲージを太く)を使う、弦の巻き数を多くする、ネックが長いギターを使用する等です。
ちなみに私がストラトキャスターを使っている理由の一つは、ネックが長いからです。
この辺の詳細は、別の機会にお話ししたいと思います。

キュン!ドロップDチューニングの構えでモテモテ!?

ドロップDチューニングは、普通にチューナー使ってチューニングできますが、もっとカッコよくドロップDチューニングする方法があります!それは…

大事なのはカッコよく決めて、女の子にモテることよね

一子相伝!ドロップDチューニングの構え!お前はもうメロメロだ!

これが一子相伝のドロップDチューニングの構えです!

ブログに書いた時点で一子相伝オワタw

観客からみてDの文字に見えるようにします。鏡を見ながら構えを確認すると良き!

この構えを決めた時点で勝ち確でしょう!

お前はもうメロメロだ!

ドロップDチューニングを動画で分かりやすく説明

一連の流れを動画で分かりやすく説明します。

音が歪んでるほどドロップDチューニングしやすいので、かなり歪ませています。

①4弦と6弦を開放した状態で弦を弾く

②6弦の12フレット付近を指で軽くタッチして、ナチュラルハーモニクスを出します。
 ナチュラルハーモニクスが出ると、6弦開放の音より1オクターブ高い音が出ます。

③この状態で6弦のチューニングを下げていくと4弦開放の音に近づきます。

④ホワンホワン→ホワワ→ワワワーーーと音が変化します。
 音に揺らぎが無くなったらチューニング完了です。

原理については省略しますが、需要があればお話しします。

ワワワーーー!

ドロップDチューニングの補足

ドロップDチューニングの補足ですが、6弦の弦のテンションを下げるので、他の弦のチューニングにも影響がでます。全体的にチューニングが若干ズレる可能性があります。しかし、ギターという楽器のチューニングは、フレットを押さえたり、チョーキングしただけでも若干ズレるので、過度に気にしなくても良いと思います。ズレまくってたらチューニングしてね!

違うドロップDチューニング方法

指板図

6弦7フレットの音を5弦開放はAに合わせる方法もあります。フレットを押さえながらチューニングするのでチョットやりにくい印象です。

ドロップDチューニングのまとめ 

ドロップDチューニングは、ギターの低音を強化するだけじゃなくて、パワーコードが弾きやすくなるので初心者さんにもオススメです。パワーコードで色々な曲にチャレンジしてみてくださいね!

ドロップDチューニングの構えをマスターすれば、モテモテ効果もバフされるわ!

面白いゲームつくりました!Google PlayからDLできます!無料
SHPR
ゲーム制作
シェアする
MYAをフォローする
SH研究所の秘密実験室

コメント